ドクターワンデルの口コミと効果

ドクターワンデル 犬の口臭・歯周病サプリの口コミと効果は?

口臭がなければもっと可愛がってあげられるのに…

 

ドクター・ワンデルってわんちゃんの口臭や歯周病に本当に効果があるの?

 

 

ドクターワンデル(Dr.WANDEL)は、犬の歯や歯茎に塗るだけの
手軽な口臭対策・歯周病予防のためのジェルです。

 

このページでは、ドクターワンデルに本当に確かな効果があるのか、
実際に愛犬に使ってみた方たちがどんな感想を持っているのか、
くわしく、しかも「早わかり」できるようにお伝えしていきます。

 

小型犬の口

 

・ワンちゃんに舐められた手や顔のニオイが気になる…
・あくびや吠えた後のニオイもきつい…
・ごはんを食べにくそうにしている…
・食べるスピードが遅くなった…
・ワンちゃんが歯磨きさせてくれない…
・歯茎が腫れている気がするけどどうすれば良いか分からない…
・口臭がなければもっと可愛がってあげられるのに…

 

そう感じている方は、少しだけこの先をご覧になってみてくださいね。

 

【ドクターワンデルを美味しそうに舐めてる…】

 

 

ドクターワンデルは、獣医師監修のもとに開発されていますし、
配合されている「ヒト幹細胞培養液」の開発には
東京大学、信州大学、日本大学歯学部、女子栄養大学などの大学も連携しています。

 

ドクターワンデルと犬

 

全国の動物病院や動物介護施設などで、
ワンちゃんのお口のケアのために正式に採用されているのも信頼できる材料の一つです。

 

ドクターワンデルは自然な甘みのあるトロッとしたジェルタイプなので
ワンちゃんに直接舐めさせたり、ご飯と一緒に食べさせるだけでOK。
歯ブラシをするよりはるかにお手軽なんです。

 

では、さっそくドクターワンデルの効果について調べていきます。

 

 

>>ドクターワンデルの公式サイトへ<<

 

 

※目次に戻りたい場合は、パソコンやスマホの「戻るボタン」を押してください。

 

 

ドクターワンデルの効果、愛犬の口臭・歯周病・歯石に効くの?

 

2匹の子犬

 

まず、ドクターワンデルが使いやすいワンちゃんは
トイプードル、チワワ、ポメラニアン、パク、ヨークシャーテリア、ブルドッグなどの
小型犬から中型犬が対象となります。

 

犬の歯茎

 

小型犬、中型犬は口が小さくて歯のすき間も狭いために
食べたものが詰まりやすく、口臭や歯周病の原因になりやすいんです。

 

ドクターワンデルの主な効果

 

ドクターワンデルの目指す効果は主に

・口臭の改善
・歯周病の予防

の2つとなります。

 

口臭の改善について

 

犬の歯周病

 

ドクターワンデルは、愛犬の口の中で雑菌の繁殖を抑えたり、
歯周病の病原菌を中和する成分を配合しています。

 

また、口の中を保湿する成分も入っているため
口の中が乾いて雑菌が増えてしまうことも防いでくれます。

 

つまり、ワンちゃんの口の中を安全に清潔にしてくれるので
イヤな口臭の原因を元から断ってくれるんですね。

 

歯周病の予防について

 

【ドクターワンデルの口コミと効果】愛犬の口臭と歯周病対策は本当?

 

人間だけでなく、ワンちゃんにとっても歯周病は命にかかわる重大な病気です。

 

単に「歯の病気」ではなく、
歯茎が弱ったり歯が抜けることで食べ物が食べられなくなったり、
歯周病菌が血液中に入ってしまうと「慢性心不全」や「慢性腎不全」の原因ともなります。

 

これは人間と全く同じで、愛犬の健康寿命に大きくかかわることになります。

 

歯周病を予防するためにはなんといっても口の中を清潔に保つことが一番なのですが、
上の「口臭の改善」の項目でもお伝えしたように
ドクターワンデルには、ワンちゃんの口を清潔にするための数々の工夫があります。

 

つまり、これらの配合成分は、ただ口臭を改善するだけでなく
歯周病を予防するうえでも大きな働きをしているということですね。

 

歯周病は一度なってしまうとなかなか治せるものではないのですが、
ドクターワンデルは、少しでも早く歯周病を改善できるように
ヒト幹細胞培養液(リライフファクター)を配合しています。

 

子犬

 

のちほどくわしくお伝えしますが、
ドクターワンデルは、人間の医療や美容の現場でも使われているヒト幹細胞培養液を
はじめて犬用のジェルに配合したことでも注目されているんです。

 

 

歯石や歯垢への効果について

 

口臭を取り除いたり、歯周病を予防するうえで
歯垢、歯石がたまらないようにすることはとても大事なことですよね。

 

グロビゲンPG

 

ドクターワンデルは歯垢や歯石への対策として卵黄粉末「グロビゲンPG」を配合しています。
「卵黄粉末」は、口臭の原因となる毒素や歯周病菌の毒素を中和するので、歯周病が進んでしまうのを抑える効果があります。

 

また「グロビゲンPG」は、歯周病の原因となる歯垢や歯石を予防する効果が認められた成分です。

 

効果を実験した試験機関のデータによると
ドクターワンデルを8週間使って、およそ3割の犬の歯石が取れたと報告されています。

 

犬の歯石取り

 

ただ、ドクターワンデルですでに付いてしまった頑固な歯石を完全に取り去ることはできず、
どちらかというと「歯石の予防」が主な効果になります。

 

すでに付いてしまった頑固な歯石は一度獣医師さんにしっかり取り除いてもらい、
その後にドクターワンデルで歯石の予防をする、というのが良い使い方ですね。

 

 

 

ドクターワンデルの効果に対しては

 

・口臭が本当になくなってうれしい
・驚くほど臭いがなくなった
・口臭がなくなって歯茎の腫れも引いているので驚いた
・短期間で歯茎の腫れが引いてくれた
・一本使い終わらないうちに歯が白くなったと感じた
・左の歯の歯石が2週間ほどで取れた

 

といった声をネット上で見つけることができました。
ドクターワンデルの口コミについては後ほど詳しくお伝えしますね。

 

 

リライフファクター(ヒト幹細胞培養液)がポイント

 

リライフファクター

 

先ほどもお伝えしたように、
ドクターワンデルには「ヒト幹細胞培養液(リライフファクター)」が犬用ジェルとしては初めて配合されています。

 

「ヒト幹細胞培養液」という言葉も最近はよく聞くようになりましたが、
女性の方なら美容液などに使われているので、特になじみがあるかもしれません。

 

専門的な話になるとちょっと難しくなってしまうのですが、簡単に言えば、
「ヒト幹細胞培養液」は体の中で壊れてしまった組織や細胞を一生けんめい修復してくれるもの。

 

化粧品の材料として、シミ・シワ対策やアンチエイジングの目的で配合されたり、
アトピー性皮膚炎ややけどなどの改善、そして人に対しても「歯周組織の再建」という目的で歯科医が歯周病の改善に使っているんです。

 

医療

 

つまり「ヒト幹細胞培養液」は、医療や美容の現場で積極的に採用されている成分で、
ドクターワンデルは、ワンちゃんの歯周病改善と予防のためにいち早くこれを採り入れたということになります。

 

人間にとって安全な治療法なので、愛犬に対しても安心して使うことができますね。

 

 

 

>>ドクターワンデルの公式サイトへ<<

 

 

ドクターワンデルの口コミと評判を調べてみました

では、実際にドクターワンデルを使っている愛犬家の皆さんの口コミを見ていきましょう。

 

まず、気になる「あまり効果がなかった」という悪い口コミ、マイナスの評価からご紹介します。

 

ドクターワンデルの悪い口コミと評判

 

Bad

 

まもなく1本目を使いきりますが、口臭の変化あまりありません。

もともと我が家の犬はそれほど口臭がきつい方ではないので変化を感じにくいのかもしれません。
ドクターワンデルを舐めさせてもすぐ飲み込んでいる気がするのでどこまで効き目があるのか不明です。
なんとか磨くタイプのものに切り替えてみようと思います。

 

歯周病のことで動物病院に相談したところドクターワンデルを勧められました。

あまり効果がはっきりわからないのと、値段が安くないので長く続けるのは大変ですね。
人間よりお金がかかるのはちょっと参ります。

 

「舐めさせるだけで良い」ということで期待して使ってみました。

やってみると舐めさせただけではすぐに飲み込んでしまい、効果があまりないように思います。
結局、歯に指で直接塗って使っています。舐めさせるだけでは十分ではないように感じます。

 

 

以上、悪い口コミをピックアップしてみました。

 

「舐めさせるだけだとすぐに飲み込んでしまう」という方がお二人いらっしゃいましたね。

 

ドクターワンデルはかなり粘度の高い(ドロっとした)ジェルなので
一度舐めただけで口の中に長くとどまって歯茎に浸透するように作られているそうですが、
こればっかりは飼い主からは確認するのが難しいですよね。

 

口臭については、1本使っただけでは効果を感じない、という評価もありました。

 

 

>>ドクターワンデルの公式サイトへ<<

 

 

 

では続いて、良い口コミ、プラスの評価を見ていきますね。

 

ドクターワンデルの良い口コミと評判

 

Good

 

口臭は気になっていましたが、うちの子は歯磨きをとても嫌うのでしかたなく何もせずにいました。

ドクターワンデルは舐めるだけと聞いて半信半疑でしたが、
しばらく使ううちにすっかり口臭が消えていて本当に驚いています。

 

歯周病はいろいろな病気のリスクが高くなると聞いて、使いやすい歯磨きを探していました。

せっかく見つけた歯磨きジェルも、歯磨きの習慣がなかったためにいやがってさせてくれませんでした。
かかりつけの動物病院に相談してドクターワンデルを紹介してもらいました。
一日一回舐めさせるだけで口のイヤなニオイが無くなってよかったです!

 

ドクターワンデルは、舐めさるだけでなので面倒くさがりな私でも毎日きちんと続けられています。

味が気に入ったのか、ごはんが終わると自分から舐めに来てくれるので、
口臭ケアというよりはだざーとを上げている感じでラクに続けています。
肝心の口臭も気にならなくなり、使ってみて本当に良かったです!

 

2週間使ってみましたが、口臭が消えて歯茎の腫れも治まってきて歯ブラシに血がつくこともなくなりました。

 

うちの犬は老犬で、あまり犬小屋から動くことがないのですが、歯肉炎に悩んでいました。

病院でも年だし体に負担がかかるということで積極的に治療することができなかったのですが
ごはんにシェルを混ぜて食べさせたところ、歯茎の腫れが引いてきました。
食べる量も増えてきて、きっと今まで歯茎の腫れが痛くて満足に食べれなかったんだろうな、とかわいそうに思い反省しています。

 

15歳を超えて口のニオイが気になりはじめましたが、特に何もせずにいました。

でも、歯茎が腫れて血が出るようになってしまい放っておいたことを後悔しました。
ドクターワンデルを使ってから歯茎の腫れも引いて、出血も少なくなりました。
ドッグフードに混ぜるだけで手間いらずなのでしばらく使い続けてみようと思います。

 

以上、効果を感じているという良い口コミを紹介しました。

 

全体的にドクターワンデルは「お口の予防ケア」というよりは、
どちらかというと歯茎の腫れや出血など「大変なことになった!」と感じてから
藁をもすがる気持ちで使い始めて、効果を感じている方が多いようです。

 

 

 

>>ドクターワンデルの公式サイトへ<<

 

 

ドクターワンデルの使い方・量は?

 

餌を食べる犬

 

ドクターワンデルの使い方ですが、
舐めるだけで口の中に長く留まるように粘りのあるジェルになっていますので…

 

・直接舐めさせる
・ご飯や水に混ぜて
・噛むタイプのおもちゃに塗って

 

というのが基本的な使い方になります。

 

 

【ワンちゃんの様子を見てみましょう】

 

 

 

 

もちろん、歯茎に直接塗るのもOKですし、
歯磨きを嫌がらないワンちゃんなら、歯磨きジェルとして使うのもいいですね。

 

すでに歯周病が悪化している、歯茎のはれがひどい場合には
可能な限り直接塗ったり、歯磨きジェルとして使う方法を考えてみてください。

 

チューブから出す

 

使う量は、チューブからジェルを出す量で

・小型犬 2センチくらい
・中型犬 3センチくらい
・大型犬 4センチくらい

が適量です。

 

 

>>ドクターワンデルの公式サイトへ<<

 

 

ドクターワンデルとラブリービー、愛犬の口臭にどっちが効くかな?

 

愛犬の口臭対策として人気のケア商品に「ラブリービー(LovelyB)」もあります。

 

ラブリービー

 

「ドクターワンデルとラブリービー、愛犬の口臭にどっちが効くかな?」と悩んでしまう方も多いかもしれません。

 

ラブリービー(LovelyB)はブリス菌という「お口の善玉菌」を利用して
愛犬の口臭や歯垢の悩みを解決するものです。

 

使い方もいつも食べているご飯にサッとかけるだけ。
しっかりご飯を食べられるワンちゃんには無理なく摂取してもらうことができます。

 

正直なところ、ラブリービーはドクターワンデルに比べて値段も安いですし返金保証もついているので、
もしワンちゃんの悩みが「口臭」だけであれば、試してみる価値が充分にあります。

 

ただ、ラブリービーは「ヒト幹細胞培養液・リライフファクター」を配合しているドクターワンデルと違い、
細胞や組織を修復する効果はないので、歯周病を改善することはできません。

 

「ヒト幹細胞培養液」を配合している分だけ
どうしてもドクターワンデルの価格はラブリービーより高い設定になっています。

 

ですから

 

・「口臭」だけならラブリービー(LovelyB)
・「歯周病」や「歯茎の腫れ」があるならドクターワンデル

 

という選び方が良いのではないでしょうか。

 

ただし、ラブリービーはドッグフードに振りかける、という方法のみですので
万一敏感なワンちゃんが味の違いに気づいて食べなかったりすると使えないことになってしまいます。

 

ドクターワンデルは、犬に舐めさせたり、
歯や歯茎に塗るなど様々な方法が試せるので応用の範囲は広くなりますね。

 

 

>>ドクターワンデルの公式サイトへ<<

 

 

ドクターワンデルに副作用や心配な点はない?

 

ドクターワンデルは、ワンちゃんにとって副作用やアレルギーなど心配はないのでしょうか?

 

基本的にドクターワンデルの原材料や成分は全て国内の天然素材でできていますし、
ヒューマングレード、つまり人間が食べても大丈夫な品質で管理されています。

 

薬物は一切使われていませんので、副作用の心配はないといえるでしょう。

 

安心の国内素材

 

成分>

 

・グロビゲンPG・・・国産鶏の卵黄由来成分
・シソエキス・・・北海道産
・乳酸菌・・・東京大学など5大学の共同研究
・スイゼンジノリ・・・熊本産

 

またアレルギーの原因となる添加物、着色料、合成甘味料、防腐剤、エタノールも使用されていないので
アレルギーを起こす心配もまず考えなくていいですね。

 

その他、
・残留農薬検査済み
・放射能検査済み
の安全性も確保されています。

 

 

>>ドクターワンデルの公式サイトへ<<

 

 

ドクターワンデルの販売店。最安値はAmazonや楽天?解約方法も

 

中型犬

 

では、最後にドクターワンデルを、
損することなくもっとも得な「最安値」で購入できる方法をお伝えします。

 

最安値は公式サイト

 

結論から言いますと、ドクターワンデルは、販売社「リボーテ」の公式サイトで購入するのが最安値です。

 

ドクターワンデルの定価は7,980円ですが、
定期コースで申し込むと、初回が37パーセント引きの4,980円(送料無料)です。
2回目以降も37パーセント引きの4,980円ですが、送料300円が必要になります。

 

 

定期コースはいつでも解約自由

 

いくら公式サイトで購入するのが最安値だといっても
いきなり「定期コース」で申し込むのは抵抗がありますよね。

 

でも、ドクターワンデルの定期コースは、継続回数に「何回以上」といったしばりはなく
いつでも自由に解約することとができます。

 

ですから初回を送料無料で試してみて、もしワンちゃんとの相性が悪かった場合などは
初回だけで解約することも自由なんです。

 

ワンちゃんだって好きなものでなければ続けられないですからね。

 

解約の方法は、次回発送の7日前までにフリーダイヤルで電話を一本入れるだけです。

 

・専用フリーダイヤル:0120-992-237
・受付時間/平日10:00〜18:00(土日祝日はお休みです]

 

 

最安値でドクターワンデルを試してみる

↓↓↓

>>ドクターワンデルの公式サイトへ<<

 

 

ドクターワンデルの販売店、店頭での販売はないの?

 

ドクターワンデルに実店舗での販売があるか調べてみました。

 

全国のペットショップ・ホームセンター・ドラッグストアなどを調べてみましたが
ドクターワンデルの販売店はありませんでLた。

 

ドクターワンデルは通販専用の商品なんですね。

 

公式サイト以外の通販では買えないの?

 

ドクターワンデルは、「Amazon」「楽天市場」「Yahooショッピング」の
各通販サイトでも購入することができます。

 

ただし、いずれも価格は1本8,700円で、公式サイトの4,980円よりかなり割高になっています。

 

「Amazon」「楽天市場」「Yahooショッピング」

 

やはりこうした通販サイトの場合、販売の手数料などが発生するため
どうしても公式サイトよりも価格の設定は高くなってしまうようですね。

 

 

 

犬と女性

 

愛犬のデンタルケアは臭いの問題だけではありません。

 

お口の中の手入れを怠ると、
歯垢が溜まり、歯石になり、やがて歯槽膿漏で歯茎が弱くなります。
これは人間と全く同じことですよね。

 

ワンちゃんがきちんと食事ができなくなれば健康寿命を短くする事にもなります。

 

ドクターワンデルは、他の愛犬用デンタルケア商品と違い
現役の獣医師が監修し、歯周病の予防と改善のために「ヒト幹細胞培養液」を初めて配合した犬用のジェルです。

 

それだけに値段はやや高めですが、歯周病への予防、修復の効果を期待できるものです。

 

・忙しくてなかなか愛犬のケアに時間がかけられない…
・口臭がなければもっと可愛がってあげられるのに…
・愛犬にいつまでも長生きしてほしい…

 

そう思っているあなたは、一度最安値でワンちゃんとの相性を確かめてみてはいかがでしょうか。

 

 

最安値・いつでも解約自由

↓↓↓

>>ドクターワンデルの公式サイトへ<<